月別アーカイブ: 2017年12月

顎の発育はなぜ妨げられるのか?

頭の骨の変形は顎の形に影響することをあなたは知っていますか。
歯が生えてから顎の発育不足に気づいても、頭の骨の変形からくるものもあります。
頭の骨の変形原因は、お腹にいるときまでさかのぼり
子宮内での圧迫、分娩方法などが影響するといわれています。
生まれてからは、不適切な寝かせ方、ミルクの飲ませ方も大きな影響を与えます。
しかし。歯が生えていない状況で親が顎の変形に気づくことは難しく
たいていは、永久歯が生えて「あれ?歯並びが悪い」と気づくのです。

それでは手遅れ・・・と思いますが、歯が生えてからでも気をつけられることがあります
それが「不適切な姿勢」です。
今や社会問題になっている「お口ぽかん」現象。
口呼吸や姿勢の悪い子供がほとんどです。
ゲームや携帯電話を1日平均2~4時間下向き姿勢で使用すると、年間で700~1400時間首に負担がかかります。

その上、下を向くことで通常より2.3倍も重い力が下あごにかかり、気道を圧迫
呼吸が出来なくなります。
このことにより口呼吸や睡眠時無呼吸症が引き起こされるのです。
姿勢を直すこと、口呼吸を直すことにより、健康な歯並びを家で作ることも可能なのです。
最近は口呼吸や顔の筋肉を鍛える装置も手軽な値段で始められるようになりました。
歯並びが良くなる体操もあるので、是非スタッフにご相談ください

入れ歯を使用されている患者さんへ

現在使用している入れ歯の具合はいかがでしょうか?
とても調子よく何年も使用されている方は作った入れ歯があなたにとても合っていたか、もしくは歯科医師の先生がしっかりとあわせてくださったものだと思います。これからもメンテナンスをしながら使用していただければと思います。入れ歯も歯と同じでメンテナンスは欠かせません。痛くないからと言って歯科医院に行かない方もいらっしゃいますが、定期的なメインテナンスをお勧めします。

残念ながら現在の入れ歯に満足されていない方もいらっしゃると思います。そういう方には調整が必要かもしれません。入れ歯というものはすぐにピタッと合うというものではないので、調整を繰り返しながらお口に合わせていくということが多いです。
それでも、しっかり噛めない、痛いということもあるかと思います。

そういう場合は是非一度五條歯科にご相談ください。あなたに合った入れ歯の作り方、材料を提案させていただきます。

清水薬局

みなさん、薬局は薬をもらいに行くところだけだと思っていませんか?
実はちがうんです!
当院がある金沢文庫には清水薬局さんは「在宅介護支援薬局」で、ご家庭に訪問してプロの薬剤師のサービスが受けることが可能なのです。
病院では様々な科がありますが、出される薬を管理するのは薬剤師さん一点集中です。全身状況を薬剤師さんは管理できるということです。お医者さんには相談しづらいことも薬剤師さんなら相談できたりしませんか?
また、清水薬局さんはケアマネージャーさんも在籍しているのでケアプランの作成から安心して介護のことをご相談できます。ぜひ一度ご利用なさってみてはいかがでしょうか

口と耳

自己啓発的なことは最近嫌いになってきています

コーチングとか受けると宗教っぽく聞こえるようになったのはだいぶ人間が擦れてきたせいでしょう

でも哲学的なことは嫌いではありません

人間を観察し人間を理解する

そんな知識や教養も歯科には必要と思っています

ところで

人間の口はなぜ一つで耳が二つなのか

科学的な観点では

発生学的に腸管が分岐するのは危険でありその生命の維持が難しくなるので

一本の管として体内を貫通するのが良いので入り口としての口は一つであり

一方で耳は四肢と同じように両側性に発生するものなので二つです

また両端にあることで広い範囲からの情報収集ができるようになるのですが

そんな答えを哲学や自己啓発の領域では求めていません

答えは

話すことの倍、物事を聞くために二つある

医学の現場ではよく

「聞くのではなく聴きなさい」

「十分な目と耳と心で聴きなさい」

「門のところで耳をそばだててるのでは患者の話をきいたことにはなりません」

なんて話をよくされるのですが

あえてそこに私は言いたい

「聞くのではなく、聴くのでもなく、訊きなさい」

まずは問診

話を訊く=たずねる

なんで来たんですか?

どうしたんですか?

何が望みなんですか?

どうなったらよいと思っていますか?

内科にいても聞くことはあっても訊かれることありません

歯科だからこそ訊いてその方にとってのベストを尽くしたいと考えています

頭頚部癌の放射線治療による口腔乾燥のサポート

 

頭頚部の放射線照射では、大唾液腺が照射範囲に入ることがあるため、唾液が出にくくなり口腔乾燥が生じます。
これに対応する為、口腔管理開始は治療開始と同時に始めることが必要となります。
口腔乾燥や自浄作用低下による根面う蝕からの顎骨への感染によって生じる放射線顎骨壊死予防としても必要です。

口腔粘膜炎が生じる前であれば歯石除去とフッ化物塗布、就寝前の歯間ブラシなどでの清掃や毎食後と就寝前の1日4回、アズノール含嗽剤と保湿剤塗布が効果的です。
口腔粘膜炎による疼痛があり、セルフケアがしにくい場合は、補清と保湿に重点をおいた専門的な口腔ケアをします。

含嗽剤や水がしみるようなら生理食塩水での含嗽をしてください。
放射線治療終了後も口腔乾燥ケアのため、引き続き口腔管理が必要です。
口腔粘膜炎が治癒したら、セルフケアとして1日2回のフッ化物配合歯磨剤を使用したブラッシング、又歯科医院でも定期管理としてフッ化物塗布をしていきましょう。

キシリトールについて

こんにちは、歯科助手の日比です。
今回は「キシリトール」についてお話したいと思います。
キシリトールが虫歯を防ぐ理由は「虫歯の原因にならない」ということです。
キシリトールは口の中で「酸」をまったく作りません。
酸の中和を促進する働きを持っています。
さらに唾液も出やすくなり、口の中を虫歯になりにくい状態に保ってくれます。
さらにキシリトールは虫歯の原因菌の活動を弱める働きを持っています。
なので、ガムを食べる際は歯科専用のキシリトール100%配合のガムをおすすめします。
ご興味のある方は受付で購入できますので、ぜひお声がけください。

インビザライン

新しくインビザラインを行った時に、再度ディスキングを行いました。(歯と歯の間を削って隙間をあけることです)
前歯と奥歯の境目の一か所だけのディスキングだったのですが、2、3個目のマウスピースで既に隙間が開いたのか、奥歯の歯と歯の間がフロスを通すとスカスカです。
隙間が開いた分、やはり物がつまりやすいので、フロスは通していると厚みが出るタイプのものに変えました。
ただ、割と長くやっていて、動かないものは、もしかしたら癒着していて、どれだけ力を加えても動かない可能性も・・・・
もっと早く行っておけばよかったなぁ、と思います。

 

口腔内写真って?

歯医者に行くとたくさん検査をしてその中で
お口の中の写真を撮られたことはありませんか?
うちの医院でも検査の一つにお口の中の写真を撮っています。
その「口腔内写真」といわれるものですが、撮る枚数や撮り方は
各医院によって様々ですが、当医院では12枚と
細かく撮らせていただいています。

撮るのも、“企画どおりに3分で撮る”
と決められています。
さらに、当医院では口腔内写真のテストをスタッフ間で行っていて
3分以内に企画通りに撮れるようになれば
患者さんの口腔内写真を撮れることになっています。
患者さんに不快感を与えずに企画どおりに撮れるよう、たくさん練習をしています。
この口腔内写真は検査結果の説明の際に患者さんに見せながら
お話をしています。
初診の頃と治療後の口腔内写真を見比べ一目瞭然に変化がみられるのも
いいところですよね

それにちなんで、クラウドサービスというものをおこなっています。
患者さんの携帯で検査の結果や治療状況がみられるシステムが最近始まりました!
今はまだ始めたばかりなので口腔内写真しか見る事ができませんが今後は虫歯や歯周病の
検査結果などものせていく予定です。詳しくはスタッフに聞いていただければお答えしますので興味のある方はぜひ!

洗口剤は使うとどんな効果があるのか知っていますか?

洗口剤は使うとどんな効果があるのか知っていますか?
洗口剤はプラークの付着抑制効果や歯肉炎床効果があると言われています。
ただ、しっかりブラッシングしてからでないと効果はありません。
洗口剤はどこで買っていますか?歯周病に効果があるもの、虫歯予防に効くものあなたはどのタイプを使っていますか?
患者さんからよく色んな種類があってどれを使ったらいいのかよく分からないですと質問されることがあります。
個人個人症状が違うのでどの洗口剤を選んだらいいのか専門家に聞いてあなたにぴったりなものを選んでもらいましょう。