月別アーカイブ: 2018年3月

4月の診療日について

4月の矯正診療日は、

5日(木)14:30-18:00

15日(日)9:00-13:00(診療は18:00まで)

矯正無料相談は随時受け付けております。

 

口腔外科の診療日は、

1日(日)9:00-13:00(診療は18:00まで)

です。

 

また、27日(金)は院内研修のため休診とさせていただきます。

 

並木小磯診療所

2025年までに、団塊の世代が後期高齢者(75歳以上)になり介護・医療費等の社会保障費が急増することが懸念されています。2018年度は、診療報酬と介護報酬の同時改定が行われ、今後の医療・介護施策において極めて大きな節目となる年度になります。この改定では、「在宅医療の在り方」がより重きを置かれると言われています。

当院も訪問歯科診療を行っているので、医科歯科連携は常日頃重要だと認識しております。そこで、神奈川県横浜市の訪問診療、外来診療の並木小磯診療所に昨年末にご挨拶に伺いました。

並木小磯診療所は内科・皮膚科・訪問診療を行っている病院で地域に密着した医院です。
地域のかかりつけ医として在宅診療を担っておられるので当院もぜひ訪問歯科診療の部分と重なり連携が必要な部分があると思いますので柔軟に対応していければと考えております。

ありがとう!

長く勤めてくれた田中衛生士と中村歯科医がこの3月で退職です

患者様からも熱いエールを頂き

中村、田中も新天地で頑張るとの事

残るスタッフ一同、張り切って診療していきます!

開院して早12年

紆余曲折ありました私の体重も開業以来多くの患者様に育てていただいたおかげ10キロ増えました(´;Д;`)幸せ太り現在頑張って減量中、元に戻して維持したい!少しはスマートになったかと写真を撮ってみましたジャジャンそうです私ではなくその隣の賞状をご覧ください栄共済との連携を始めましたかかりつけ強化型歯科医院制度が始まって3年今年はさらに認定を取るのが難しくなり

院内感染予防対策が

・十分に整備され

・十分な機器を有し

・研修を受けた常勤歯科医師がいて

・院内掲示

を行っていることを条件となっています

全国でまだ7%しかなっていないこのかかりつけ強化型歯科医院変わらないのは体重だけにして常に進化して患者さんに適切なかかりつけ医でありたいと思ってます

口腔機能低下症

口腔機能低下症をご存知ですか?

「口は生命の入り口、心の出口」

とはよく言ったもので

食事を口からとる事が出来るのは人間の健康長寿に寄与します

例えば九州大学の有名な調査に約1900人の施設入所者を6年間にかけて調査したものがあります

Shimazaki Y, Soh I, Saito T, Yamashita Y, Koga T, Miyazaki H, Takehara T. Influence of Dentition Status on Physical Disability, Mental Impairment, and Mortality in Institutionalized Elderly People. J Dent Res 2001; 80: 340-345.

6年後を

・20本以上歯が残っている人

・1から19本歯が残っていて入れ歯を使ってる人

・1から19本歯が残っていて入れ歯を使っていない人

・歯がないので入れ歯を使っている人(総入れ歯の人)

・歯がなくて入れ歯を使っていない人

の5つに分けて6年後に歩けているかどうかを調べた論文では

20本はがある人は86%の人が問題なかったのに対して

歯がなくて入れ歯を入れていない人の68%は歩けなくなるという衝撃的なデータが出ています

これは年齢での病状の進行を加味してもかなり急激な変化です

多分、「月曜から夜ふかし」に出るようなおじさんたちは

数年後には楽しく外に飲みに行くなんてできないんでしょうね(苦笑)

口から食べる、外を歩ける

この二つは人間が人間らしく生きるために必要なことです

4月8日日曜日に福岡からあいうべ体操で有名な今井一彰先生をお呼びして医療講演会を行います

ぜひご参加のほどお待ちしています

野菜ジュースやふりかけは野菜の代わりになる?

こんにちは、歯科助手の日比です。
みなさんは野菜が食べられないときはどうしていますか?

私は野菜ジュースやふりかけは野菜の代わりになるのか気になったので調べてみました。
調べてみると野菜ジュースやふりかけは野菜の代わりにはならないことがわかりました。
しかし、野菜に含まれている一部の栄養素を摂ることができます。
市販のふりかけは、一度に摂取できる量が少ないため生野菜や果物の栄養素をたくさん摂ることが難しく野菜の代わりにはなりません。

次に、市販の野菜ジュースは原材料の栄養素は含まれているが、原料を絞ったり加工したりなど製造過程で失われてしまう栄養素もあります。
代表的なものがビタミンCと食物繊維です。
ビタミンCは加工する際に一部失われてしまい、食物繊維は“搾りかす”として除去されてしまいます。

また、ジュースは、“飲む”だけで“噛む”という動作にはなりません。
“噛む”動作は、消化やお口の中の汚れを洗い流してくれる力だけではなく認知機能にも関係していて重要な動作です。
市販の野菜ジュースも生の野菜の代わりにはならないことから野菜はできるだけ食事で摂るように心がけて野菜ジュースやふりかけは補助的に活用すると良いと思いました。

入れ歯のバネについてお話しします

入れ歯のバネについてお話しします。
入れ歯を見たことありますか?

使っていない人はなかなか見る機会がないと思います。
使ってない人もこれから介護などで見る機会も出てくるかもしれません。
入れ歯と言っても種類もたくさんあります。
保険の入れ歯だとバネが付いているものやついていないものがあります
今回注目するのはこの「バネ」です

保険でバネが付いている場合は金属のバネです。
このバネ、金属というだけあって新品は「銀色」に輝いています。
しかし、使っているうちに
「あれ??バネが黒く変色してきた」
なんて経験ありませんか?この「黒く変色」こそお口の中が汚れている証拠です
通称金パラと呼ばれる、金銀パラジウム合金は口腔内揮発性硫黄酸化物という
いわゆる「口臭」の原因物質と反応して黒く変色します。

入れ歯のバネの変色を防ぐには、第一にお口の中をキレイにし、口臭をなすく事が必要です。
あと、入れ歯洗浄剤の選択も重要です。
硫黄系の洗浄剤はバネを同じく変色させるので、どの入れ歯洗浄剤がいいか
スタッフにぜひ聞いて下さいね

口腔機能低下症が健康保険の対象に

食レポでも「口の中で溶けるー」などもてはやし

「いきなりステーキ」なんて硬くて食べない

行くなら「テクノタワーホテルの鉄板焼き」で葉山牛で決まり!

なんてブルジョアな意見もありますが…

そこらへんは別にして

柔らかいものを食べる事が普通になってきた世の中です

つい、数十年前までは硬いスジ肉を食べ、さらにその前は玄米が普通でした

どんどん柔らかいものを食べる事で歯や体に色々と問題が起きています

柔らかいものを食べる

咀嚼能力低下

噛めない

柔らかいものを食べる

歯につまる、くっつく

虫歯、歯周病の発症

咀嚼能力低下

噛めない

[エンドレス]

死ぬまで口で食べたいものです

チューブで柔らかいものを送り込んで長生きする価値もあると思いますが

どちらが人としての尊厳があるかですね

4月に講演会やりますから是非いらしてください

横浜市みなと赤十字病院

医科歯科連携の勉強会にスタッフと参加してきました

口腔ケアが必要と思っている人は97%

困ったことがある人が77%

専門職を呼んで改善を実感したことがある人が87%

に対して

専門職にケアを依頼したことが無い人が46%

こりゃやばいという事です

必要性も効果もわかっているのに何で依頼しないの?

お弁当が出る勉強会はなかなかないので嬉しいですが

難題です( ;∀;)

口腔内写真はなぜ必要なのか

口腔内写真はなぜ必要なのか!
五條歯科医院では必ず初診時・治療途中・治療後に口腔内写真を撮影します。
これは治療の経過を患者さんが見てどう変化したのかが分かるように記録に残しています。

初診時、治療後を見比べて自分がどれだけがんばったか自分の目で見て分かるのでモチベーションのアップにもなります。
当院では12枚写真を撮影します。

写真を撮影するに当たって技術はもちろん必要ですが、患者さんの協力もないとうまく写真が取れません。痛い・つらいと思ってしまうこともあるでしょう。
患者さんへのお願いは緊張せずにリラックスしてもらえると撮影しやすいです。

五條歯科医院ではクラウドサービスも行なっているので、急な引越しで転院しなければならなくなったときや子供の成長過程をウェブ上でも見ることが出来ます。
詳しくは当院のスタッフにお尋ねください。

医療データ患者が知る時代へ

病院間の情報共有インフラ不可欠