インビザライン

インビザライン

マウスピースも2つを残すところとなりました。

ただ、画像を見てもらうとわかるように、左上の側切歯が1本だけ、マウスピースを嵌めても浮いているようです。

つまり、動いていません。

専門家でない人には、キレイだと言われるのですが、やはり矯正をやりだすと、もう少しここが・・・と気になってきますね。

癒着していると、何をしても動かない可能性もあるのですが・・・

矯正の先生にも相談してみようと思います

 

インビザライン

マウスピース矯正も終盤に差し掛かってまいりました。

きつい事はきついのですが、歯並びが改善してくると、新しいマウスピースを入れる時に、ヘリが捲れるようなことがなくなってきました。

しかし、少しマウスピースの淵が浮き上がってくる為、口内炎になりそうな予感・・・・

歯並びがガタガタの時は、最初のマウスピースの浮き上がりとかは、出っ張った歯が頬を押す為に気にならないのではないかなぁ、と思います。

 

前回の写真を見てもらえば分かるかと思いますが、改善はしているものの、まだまだ側切歯(前から2番目の歯)は自分が満足するほどには治りきっていません。

残り数回で歯並びは本当に自分が求める位置に来てくれるのかどうか?

修正が必要になるのかどうか?

こうご期待!

 

 

インビザライン その18

顎がロック!!
いえ、決してパンクな意味ではなく・・・・左側の顎関節が動かなくなってしまいました。
口が1センチくらいしか開かず・・・それ以上は大きく開けられない・・・
ホットドックやたこ焼きが食べられない!!困る!
口が開けられない!だけの状態で見てもらったのに、小さく口を開け閉めしているのを見ているだけで、左がロックしてるでしょ?と外科の先生に指摘を頂きました。
実際無理に開けようとしてみると、確かに左の顎が動かない!
すごいなーと思いつつ、開口訓練をして、なんとかたこ焼きが食べられるようになりました。
良かった、良かった。
歯並びが変わるとそういう事が起きやすくなるので、子供の内に矯正しておくとよかったなぁと思います

インビザライン その17

たまーになるんですが、顎関節症です。
噛み合わせを変えているので仕方ない、とするべきなのかどうかは悩むところではありますが、
何度か顎が痛くなり、口が開けにくくなってしまいます。
2,3時間で落ち着くのですが・・・日本人の8割は顎関節症だと思うと、矯正のせいだけではないような気もしつつ・・・・
人間慣れてくれるものだと思えば、終わった後に顎も落ち着くことを願ってます(-人ー)

インビザライン

歯茎が腫れたあぁぁぁぁぁ!!!! Σ(・Α・∥)
何か左上の歯茎が変なんだよなぁ。歯ブラシが開いて傷つけたかな・・・?と鏡を見てみたら、歯茎が腫れているではありませんかっ!!!
そして思い当たる、最近フロスを通す頻度が下がっていたな、という事実。
いつも使っていたフロスが無くなり、そのうち買おう、そのうち・・・といっている間に歯茎は待ったなしでした・・・
あわててフロスを毎日実施!
違和感が減ってきたのは、3日経ってから。
完全に落ち着いたと思ったのは、一週間ほどあとでした・・・・ほっ。
一度サボって腫れたら取り戻すまでに一週間。
早期対応が大事ですね!
矯正で歯がぐらぐらして、詰まりやすくなっている時は特に!

インビザライン その13

毎回ですが、マウスピースを新しくすると、最初の日は痛いな~キツイな~と我慢できないほどではない微妙な痛みが出てきてしまいます。
ただ、最近上のマウスピースはすんなり入るようになってます。
下のマウスピースはバチン!と入ります。
下顎の方が動きが悪いのかしら・・・?と思いつつ、早く歯並びが良くなることを祈りつつ・・・

インビザライン その12

ブラックトライアングル・・・・!
歯が動いてきたのは良いのですが、前歯の歯と歯の間の歯茎が下がってきてしまいました!
これはブラックトライアングルと言って、歯と歯の隙間に三角の隙間が出来てしまうことです。
これは本格的歯周病っぽく・・・!
せっかく綺麗に歯が並んできているのに、歯茎がそれに追いついていないとは・・・
やはり矯正を始めるなら、若い方が有利ですね

インビザラインその11

着色が・・・・
アタッチメントと言われるでっぱりを歯に着けているのですが、素材がプラスチックの為、淵が茶色くなってきてしまいました。.
ちょっと歯がくすんできた感じ・・・・
歯ブラシでは取れないので、他のスタッフにPMTCをしてもらおうと思います。
自宅にも歯科医院で使っているブラシやペーストがあれば良いのになー。