インビザライン

長きにわたるインビザラインが終了しました・・・・・が。

やはり、前回からお話ししている通り、ある程度は良くなりましたが、細かい所で気になる所が上下の歯に・・・・

ただ、矯正というのは、歯に力をかけて動かしていく為、場合により、歯根吸収が起こる可能性があります。(歯の根っこが無理な力がかかることで、本来の形より、短くなってしまうという事です)

修正をしようか、ここで終わりにしようか判断する為、レントゲンを撮ってみました。

虫歯の治療痕ばかりでお恥ずかしいのですが、注目して頂きたいのは、歯の根っこの長さ。

殆ど変っておりません。

マウスピース矯正の方が時間がかかりますが、適正な力がかかりやすいのかもしれませんね。

不安要素が無くなったので、再度修正してもらおうかと思います。

大嫌いな型取りから・・・うぅ・・・