何事も早期発見が大切

癌治療は日々進歩し、医学的治療だけでなく民間療法などさまざまです。

民間療法がいいのかはわかりませんが

沢山の患者さんがすがることを考えると大きな効果を生んでいることでしょう

しかし、どんなに治療技術が上がっても変わらずに大切なことは

「早期発見」に尽きると思います。

発見した時には手遅れだった場合、どんなにいい治療もできなければ意味がないのです。

癌だけではありません。歯科治療においては手遅れになると抜歯という選択を

余儀なくされQOLが低下します。

もちろん代用品において機能を回復する方法もありますが

癌治療同様、どうしても費用の問題もついてまわります。

病気は早期発見であれば外科的治療、内科的治療、放射線治療、要経過観察など

自分で選択できる治療の幅も広がります。

そのためにも、気になる事を相談できる病院に合わせ

口腔癌においてはそれを診断できる口腔外科医が必要になります。

当医院には口腔外科専門医が定期的に来ています

ずっと治らない口内炎など気になる事は相談してください。

診てもらって癌ではなければ安心する。これも一つの治療と言ってもいいのではないでしょうか。

こんなことで歯科医院に行きにくい、大したことじゃないから先生に相談しにくい

そんな時は歯科衛生士や受付スタッフでも大丈夫です。気軽にお声掛けください