義歯でウィキしてみた

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ナント!!!
英語バージョンのウィキペディア


日本語バージョンのウィキペディア

義歯の内容全然違うんですね
日本語バージョンの内容の薄いこと
ぜひグーグル先生を使って翻訳して内容を読んでみてください
英語バージョンを読んでくれればどんだけ義歯を作るのが難しいのかがよくわかる?のではと思います
特にびっくりしたのは中ほどにあるコストのところ
低コストの義歯は$ 300- $ 1,000
自然な感じではなく、試し合わせはありません。
中価格帯は$ 500-$ 3,000
基本的に試適がされて、自然な感じに仕上がる
多くのケースで保証期間が設けられる
プレミアムな義歯は$ 2,000 – $ 8,000以上
可能な限り厳密にリアルな外観を作り、長い寿命を持続するために最高の素材を使用し
5〜10年以上保証されている
そうです
日本の総義歯は3割負担で約8000円
300ドルにも達しないので
超ローコスト
な義歯です(。-`ω´-)キッパリ!! 
安いからみんな雑に使うんだよね
TPPで海外からたくさん医療ツーリズムで来るようになるのかなーなんて思うこのごろです