虫歯ですかと聞かれても  悪魔の証明

め組と聞いてラッツ&スターを思いつくのは「昭和だなー」と思う五條です
さて
菅原達也さんが最近始めたバンドで「め組」というのがあるのですが
「悪魔の証明」という歌があって
かなりかっこよいMVに仕上がっております
廃墟を疾走するところなんてクールな感じです
さてこの悪魔の証明ですが
ない物をないと立証することが難しいいことを指します
小難しく言えば

「「起きないこと」や「存在しないこと」を証明することは困難です。なぜなら、「ある(存在する、起きる)」ことを証明するためには一例を挙げれば良いだけなのですが、「ない(存在しない、起きない)」ことを証明するためには、世の中の森羅万象を調べ尽くさなければならず、それは不可能に近いからです。
ゆえに、議論の一般的ルールとして、「ある」と主張した者が、それを先に証明しなければならないという暗黙の了解があります。
「あなたが先に『ない』ことを証明せよ、さもなくば『ある』のだ」と主張する詭弁を「悪魔の証明」と呼びます。」

たとえば
「幽霊は存在しないという証拠はない。だから幽霊は存在する」
「空飛ぶ犬は存在しないという証拠はない。だから空飛ぶ犬はいる」
みたいな感じです
いうなれば詭弁とか減らず口っていうやつです
さて
患者さんに「むし歯はないですか?」と聞かれるのに対し
「むし歯はない」と証明することは大変難しい
そもそも患者さんの言うむし歯の定義があいまいすぎて
私たち歯科医師には大変その答えを出すことに難儀をします
もしもむし歯=齲蝕だとすると(そもそもそれが違うことも多々ある)
・レントゲンで黒く映ったのは本当にむし歯なのか
・穴が開いているのは本当に齲蝕なのか
・白いのは齲蝕なのか黒いのが齲蝕なのか
・そもそもその齲蝕は削らないといけないものなのか
そう考えるとあって3分で答えを出すわけにいかず
せめて3か月は様子見させてほしいいと思う今日この頃
「むし歯はありますか」は悪魔の証明をさせる歯科医師にとって難しい質問なんですよ