おいしく食べて、楽しく話せる暮らし

歯科衛生士の森下です!

突然ですが私はおせんべいが大好きです!

しかしこの前私のおばあちゃんがこういいました

「昔は何も気にしないで食べれたおせんべいが最近食べるのが怖い」と。

 

 

五條歯科医院では「一生笑ってしゃべっててべられる社会をつくる」

をモットーに、働いています!

もし患者様の中で、○○が食べられない…と困ってる人がいたら

私たちが食べれるように手助けをするのが仕事です!

 

 

その手助けのなかでも誰でも管単に食べられる、しゃべられるお口作りができます!

それは「あいうべ体操」です!

 

 

お口を大げさに動かすのがポイントで

「あ」「い」「う」「べ」と大きな声でいいながら大げさに

お口を動かしてみてください!特に「べ」の時はできるだけベロを出してください!

最近ではデイサービスなどでも多く取り入れられているこの体操。

お口の周りの筋肉を動かすことで唾液も出ますし

おいしく食べられる筋肉を鍛える訓練にもなるのでお勧めです!

 

ぜひやってみてくださいね!