アイドルの変化・・・

昭和のアイドルといえば「八重歯」と「えくぼ」

歯科的にいえば、八重歯は単なる歯列不正。歯磨きがしづらく

お口のトラブルの大きな原因です。

えくぼもざっくり言ってしまえば、皮下組織の発達障害。

どっぶり昭和の私はアイドルの笑顔を見るたびに

鏡の前で何度ため息をついたことか。

今ならば、小難しい理屈とともに「可愛いと綺麗は違う」と言えるのに・・

 

先日、AKBの総選挙を見ていて、上位で選出された人たちは笑顔が綺麗。

みんな口角がきれいに上がっていて、唇の隙間から歯並びの良い上の前歯が

覗いています。

6/4の釜利谷学会で講師の先生から指導を受けた「あいうべ体操」の

「い」の口がまさにアイドルの笑顔♡

「あいうべ体操」は口腔筋機能療法のひとつとしても取り入れられていますが

舌や口唇、顔面など、お口の周りの筋肉を鍛えて、バランスの良い顔貌になる

ことができると言われています。

 

歯列不正の子どもが多い昨今、お悩みを抱えるお母さんも多いと思います。

歯科矯正はけっして高いハードルではありません。

成長に合わせて様々な治療方法がありますので、ぜひともご相談ください。

ひとりでも多くのお子さんが、アイドルのような笑顔を手に入れるために

全力サポートいたします。