リフレケア

今回ご紹介させて頂くのは、歯の表面や口腔内全体の汚れを取り除き、口臭や歯周炎、歯肉炎の予防に効果がある口腔ケア用ジェルのリフレケアです。

 

 

 

 

リフレケアは研磨剤や発泡剤を配合しておらず、口腔内のマッサージに利用できます。また、のびの良いジェルはブラッシング時に使用することも可能です。

有効成分に「ヒノキチオール」が配合されており、この成分には抗菌効果や炎症を鎮める働きを備えています。また浸透力があり、接触時間が長いほど口腔カンジダ症発現の原因菌となるカンジダ菌の定着も抑制して、殺菌的にも働きます。

効能、効果として、口臭の予防、歯肉炎・歯周炎の予防、むし歯を防ぐ、口中を浄化する、口中を爽快にするなどが挙げられます。

使用方法は

  • お口を十分に潤わせます。
  • リフレケアを湿ったスポンジブラシや軟らかい歯ブラシなどに取り、歯及び口腔内を清掃し、歯肉をマッサージし、口の中をきれいにします。

うがいをして汚れを吐き出します。うがいができない場合は軽く拭き取ります。

一回の目安は  口腔内清掃     1~3プッシュ

汚れがひどいとき  3~5プッシュ

マッサージ     1~2プッシュ

リフレケア70gの物を一日3回のご使用で約1か月程度の容量です。

私は訪問診療の際に義歯を使用されている方などの口腔ケア時に使用しています。寝たきりになり、お食事をお口から取れなくなってしまった方が、このフレーバーを楽しんでくださった経験もあり、大変重宝している商品です。

五條歯科医院ではさわやかなライム風味をご利用いただけるように用意しています。是非、一度お試しください。

関連する予防歯科のページはこちら