乳歯の虫歯について

こんにちは日比です。
今回は乳歯の虫歯についてお話したいと思います。
乳歯の虫歯ができるところは、歯と歯の間の部分です。
特に奥歯の歯と歯の間は詰っているのでフロス(糸ようじ)を通さないと汚れが詰ってしまい虫歯になってしまいやすくなります。
なので虫歯にならないためにもフッ素が多く含まれている歯磨き粉を使うことをおすすめします。
そして、仕上げ磨きや定期的な検診など親御さんの管理もとても大切になってくると思いました。