入れ歯のバネについてお話しします

入れ歯のバネについてお話しします。
入れ歯を見たことありますか?

使っていない人はなかなか見る機会がないと思います。
使ってない人もこれから介護などで見る機会も出てくるかもしれません。
入れ歯と言っても種類もたくさんあります。
保険の入れ歯だとバネが付いているものやついていないものがあります
今回注目するのはこの「バネ」です

保険でバネが付いている場合は金属のバネです。
このバネ、金属というだけあって新品は「銀色」に輝いています。
しかし、使っているうちに
「あれ??バネが黒く変色してきた」
なんて経験ありませんか?この「黒く変色」こそお口の中が汚れている証拠です
通称金パラと呼ばれる、金銀パラジウム合金は口腔内揮発性硫黄酸化物という
いわゆる「口臭」の原因物質と反応して黒く変色します。

入れ歯のバネの変色を防ぐには、第一にお口の中をキレイにし、口臭をなすく事が必要です。
あと、入れ歯洗浄剤の選択も重要です。
硫黄系の洗浄剤はバネを同じく変色させるので、どの入れ歯洗浄剤がいいか
スタッフにぜひ聞いて下さいね