口腔機能検査について

前回、訪問歯科診療のお話しをさせて頂きましたが、今回はそれに引き続き、訪問歯科診療でも行っている口腔機能検査についてお話し致します。

加齢と共に、飲み込みなどのお口の機能も衰えてきます。口腔機能検査でわかることは、このようなお口の機能の低下(口腔機能低下)です。口腔機能低下は、具体的には口腔内の「感覚」「咀嚼」「嚥下」「唾液分泌」などの機能が少しずつ低下してくることを示します。私たちは口腔機能低下を早期に発見することで、生涯にわたり食べることや会話を楽しみ笑顔が続くよう、サポートしています。

五條歯科医院では、虫歯やクリーニングのほか、口腔機能維持についても対応しておりますので、気になることがございましたらお気軽にご相談下さい。

関連する訪問治療のページはこちら