流行りの乳酸菌

こんにちは。

先日知り合いに聞かれました。、

ヨーグルトで歯磨きするといいんだってね!

歯周病にも、虫歯にも予防効果があるんだって!

 

確かに私は、人の母乳、口腔由来の乳酸菌バイオガイア社の

「プロデンティス」のブレットを毎日一粒摂取しています。

これが本当にとてもよくて、お口の中の悪玉菌を、良い菌に(Lロイテリ菌)置き換えてくれる作用があります。

 

夜磨きした後に、のタブレットをお口に一粒入れることにより、朝お口の中のさっぱり感はまったく違います。

良い菌の沢山いるお口の中は、悪い菌がたくさんいるお口の中とまったく違い、

その違いを本当に実感しています。

 

口腔内にもよく、腸内環境も整えるし、乳酸菌の力は本当凄いと思います。

 

乳酸菌が健康に有利な作用もたらす。

「プロバイオティク」という考え方だそうです。

歯科業界でも注目され、虫歯や歯周病の予防、治療に効果がないかと色々な研究が進んでいるそうです。

 

そうした意味合いでは、ヨーグルトを使って歯磨きも、あながち間違っていないようにもかんじますが・・・

 

ただ、たとえ一定期間においてプロバイオティクによって口腔内に蝕関連細菌や、歯周病原性細菌数が減ったとしても

プロバイオティクの効果は、いまのところは非常に低いとの結果だそうです。

 

期待はされていますが、

現状ではエビデンスが不十分であり、その効果については今後の検証を待たなければいけません。

 

 

ですから、ヨーグルトを使っての歯磨きは今のところは、やめておき、

 

歯磨き粉は、フッ素が入った物を歯医者さん等で買ってブラッシングし、

 

お口の中の健康の為の乳酸菌は、健康補助食品ではありますが効果の報告もでている、プロデンティスのタブレットなどでお口の中に取り入れるのが良いと思われます。