訪問診療いたします

歯が痛い。詰めていたものが取れた。歯の着色が気になるので綺麗にして欲しい。
このような理由で歯医者へ行こうと思い、通院されていることと思います。
ですが、ある日突然通院出来なくなる、または、徐々に外出が困難になってしまうなど、在宅でお困りの方もいらっしゃると思います。
そんな時、ご自宅または施設まで訪問診療いたしますのでお電話ください。
実際は訪問先が医院から半径16キロ以内という規定や、通院困難理由が無ければ対象外になってしまうなどありますが、先ずはお問い合わせください。
では、要介護となった原因はどのようなものがあるかというと、多い順に認知症、脳血管疾患、一方在宅医による訪問診療を受ける順は、循環器疾患、認知症、脳血管疾患となり、歯科訪問診療は、口腔内の状況、嚥下状態などを継続的に訪問しながら計画的に管理していくもので、口腔管理ができる歯科医療へのニーズは高まってきています。
お金のことについては、負担割合は患者さんにより異なりますが、介護認定を受けている方の場合、『介護負担割合証』の利用者負担の割合に準じて1割負担2割負担となり、介護認定を受けていない方は医療保険が適用され、3割負担となります。
また、治療は医療保険、口腔管理は介護保険となります。
一生食べられるお口作りのお手伝いをしていきます。お気軽にご相談ください。