1月30日は何の日?

「3分間電話の日」
1970年1月30日、公衆電話から市内の通話料金が3分で10円になった日だそうです。
45年後の現在 10円で通話できる時間は 57.5秒(8:00~23:00)
もっとも公衆電話で電話をかけることがほぼ無くなっていますが・・・
先日、娘が駅の改札で通学定期を忘れたことに気付いたけど、携帯電話も持っていない。
持っていたのは10円玉が数枚・・・。
公衆電話から電話をかけたことが無いので、場所もわからず・・・。
やっと見つけた公衆電話から
「定期忘れた」
「お財布もない」
「学校に行けない」
「駅まで届けて」
電話を受けた私は何が起きた???
慌てて届けて、娘に聞いたら「公衆電話から何分話せるか判らなかった」とのこと。
「3分10円」を知っている世代として、便利すぎる世の中でも
アナログな教育は必要と痛感しました。