インビザライン その8

歯にアタッチメントと言われる、でっぱりをつけました。
それにより、歯に回転をかけたり、移動しやすくしたりします。
理事長を捕まえ、小さなむし歯を治療する時につめる、白いつめものを使ってアタッチメントを付けてもらいました。
つけた後は唇にひっかかる感じもありますが、まぁ、歯ブラシは普通に出来るかな、という感じです。
しかし下顎用のマウスピースが、そのアタッチメントに引っかかり過ぎて、入りません!
無理やり入れると、かなり浮いてしまい、1日で左下の頬に口内炎のラインが出来てしまいました・・・・こりゃ、使えない、とリテーナー(動かさず、とりあえず歯を固定する装置)を使用。
そうは言っても動いてくれないと困るので、何度か無理やり入れようと練習してみると、なんとか入りました!
・・・・と思ったら!右下のアタッチメントが一つ取れちゃってました・・・
まぁ、ステージ3の装置は入るので、一つ外れたまま装置は使用。
また忙しい理事長先生を捕まえなきゃなぁ・・・・