歯がある豊かな生活を送るために

積極的な予防が歯がある豊かな生活につながります 私たちは、むし歯予防先進国スウェーデンの予防方法を開業当初から取り入れてきました。 1治療(削る、抜く)よりもメンテナンス(観察する)を重視する。 2フッ素塗布を積極的に行い、食事などの生活習慣を見直す。 3治療の経過や医療情報を積極的に提供する 歯は一度悪くなると、必ず以前より悪くなっていきます。 悪さが増していく事で医療費もかかっていきます。 歯を守ることは、 あなたの生活を守ることにもつながります。 もしも、あなたの隣に、私たちの考えに賛同してもらえる方がいましたら、ぜひ紹介していただけませんか。 私たちは、歯の予防を通して皆さんが豊かになれることが喜びです。