噛む・噛む・噛む

私の育児失敗談です。
むし歯予防を意識する余り…子供が小さい時に
アメやガムなど歯にくっつきやすい食べ物を与えませんでした。
ふうせんガムって実は無意識のトレーニングなのです。
しっかり噛んで、舌を動かさないとふうせんは膨らまない。
ふうせんがどれだけ大きく出来るか、競争…なんて
遊びの中で覚えなかったので、歯並びトレーニングガムを
噛ませようとしても、疲れる〜〜。味が…。文句ばかりで続きませんでした。
もちろん普段の食事に気をつけて、しっかり噛んで食べるメニューにすれば
解決できたはずですが、母娘ともども朝は1分でも長く寝ていたいタイプ。
仕事から帰って、手の込んだ夕食作りなんて私にはムリ(泣)
中学生になった今でもむし歯は1本も無い子ですが
老人食か…って突っ込みたくなるほど噛む力が弱い子になってしまいました。
アンチエイジングの話でも「キレイは良く噛むことから始まる…」て言われますが
そろそろオシャレに興味を持つお年頃…
「キレイは噛むことから…」に目覚めてくれればと願う母心です。