Systema SP-Tジェルシステマ エスピーティージェル

今月は、五條歯科医院で取り扱っているケア用品の説明を、スタッフ全員で分担して書くことになりました。五條歯科医院でお勧めしている商品はたくさんありますが、私はその中から、歯周病予防効果の高い「SP-Tジェル」をご紹介します。

 

 

 

 

この歯磨剤(歯磨き粉)には、効果の高い薬用成分が入っていますので、歯周病の他にもムシバの発生と進行を予防します。歯肉退縮(歯茎がさがってしまった状態)した部分にも研磨剤を含まないジェルタイプなので歯を過剰に削ってしまうことがありません。

また「SP-Tジェル」は、薬用成分であるIPMPという成分が含まれている為、特にお勧めしている商品です。バイオフィルム(歯の白いネバネバした汚れ)というものは細菌のかたまりで、その表面には細菌たちを守る様に膜がはっています。従来の薬用成分はお口の中に漂っている浮遊細菌には効果がありますが、バイオフィルムのように膜を形成してしまうと効果を発揮することが難しいと言われてきました。しかし、IPMPという成分はバイオフィルムの内部にまで浸透し、殺菌してくれる性質があります。特に歯周病の方にお勧めしていますが、「SP-Tジェル」はIPMPの他にも高濃度のフッ素も配合されている為、ムシバの発生が気になる方にも効果的です。それに加え、とてもさっぱりとした使用感も好評です。

歯科医院での口腔ケア用品の選択は、歯科医師、歯科衛生士がそれぞれの患者様のお口の中の状況や管理目的などから、最適だと判断されるものを選びます。五條歯科医院に来院された方には、任意ではありますが、唾液検査を受けて頂いています。これは、それぞれの患者様の唾液の性質を調べることで、個々のリスクを的確に判断する為のもので、その結果を考慮して、最適な口腔ケア用品を処方させて頂いています。これらを指示通りに使用して頂いている方は、かなり高い効果が現れているようです。また、何を使用したらよいのか分からず、市販のものを自己流で選択し使用されていた方も、今までの疑問が解決したと喜んで頂くことも多いです。

ご興味のある方は、ぜひ五條歯科医院で唾液検査を受け、ご自身に合った口腔ケア用品を選んでもらってみて下さい。

関連する予防歯科のページはこちら