部分矯正

一般的な矯正治療は噛み合わせ全体を考慮して、多くの場合は歯の全てに矯正装置を付けて治療していきます。
しかし、前歯の歯並びだけを矯正治療で治したいと考えている方も多いといわれています。
実は前歯の一部分だけを矯正する部分矯正というものがあるのです。
部分矯正というのは自分が治療したい部分だけに矯正装置をつけ、歯並びを改善していく方法です。
全体的に行う一般的な矯正治療と比較して、部分矯正は治療期間の短縮や費用などが低く抑えることができます。
一般的な矯正治療の場合は平均して治療終了までに1~3年ほどかかりますが、部分矯正では前歯だけを動かしますので、全体を動かすよりも治療期間はかなり短くなり、3ヶ月~1年位で治療が終わるケースが殆どです。
治療費用を比較すると、一般的な矯正治療だと75万円~100万円程度を必要とするのに対して、前歯だけの部分矯正なら20万円~40万円程度とリーズナブルに治療することができるのです。
例えば、前歯の部分的に気になる所(前歯が重なって整っていなかったり、変な八重歯になってたり、逆に隙間が開いている場合)だけを治す部分矯正であれば、全体の矯正治療よりも気楽に治療できるのではないでしょうか。