ソフトデンチャー

従来の総入れ歯だと、人によっては顎の骨が痩せていたり、骨の形状等が原因で入れ歯で痛みが出ることがあります。このような患者さんには、既存の入れ歯よりも柔らかい素材のソフトソフトデンチャーがお勧めです。
このソフトソフトデンチャーは、歯茎に接触する面に弾力性のあるシリコン状の軟性樹脂を使用しているので歯茎に加わる負担を軽減させ痛みを感じにくくさせるのです。
ゴムのように柔らかい訳ではありませんが、体温により軟化し歯茎に吸着するので快適な装着感をキープできるのです。