「けいすい小規模多機能 さとやま」で歯科検診を実施しました!

 

5月19日と20日は、近隣にある「けいすい小規模多機能 さとやま」という介護事業所で歯科検診に行ってきました!(^^)!

例年お世話になっていて、「前回も前々回も診た方だね~」ととっても和やかな雰囲気の中、検診がはじまりました!

今回は東京歯科大学の学生さんも勉強しにきてくれました。

まず初めにご挨拶をして、

「お食事はきちんととられていますか~?」

「固いものは食べられていますか~?」

と問診をしていきます。

義歯がある方は義歯の使用状況や不具合の箇所、汚れの有無などもしっかりチェック★

嚥下能力も30秒で何回「ごっくん」と唾を飲み込めるか測定しました。

いずれも、施設の看護師の方とその方のことの情報を共有しながら検診をすすめることができました。

 

検診後、一人のおばあちゃんが出口まで見送りに来てくださりとてもうれしかったです!

学生さんも

「大変勉強になりました!」

「楽しかったです!」

と今回の貴重な体験を喜んでくださいました。

 

よく噛んで、笑って、しゃべられることは、長寿の秘訣ですので、

また来年も検診でみなさんのお口の状況を診ていきたいと改めて思いました。