歯と口の健康週間

6月4日から6月10日までの一週間を「歯と口の健康週間」と呼んで、歯と口の健康保持増進を図るための啓発活動を実施しています。シニア世代の皆様には「6月4日は虫歯予防デー」の方がお馴染みでしょうか?

この虫歯予防デーという言葉は、90年以上前、6月4日(ムとシ)にちなんで使われ始めました。その後、昭和初期には呼び方が何度か変わり、「歯の衛生週間」として定着し、平成25年より、現在の「歯と口の健康週間」になりました。

今年の歯と口の健康週間の標語は、「いつまでも 続くけんこう 歯の力」です。

五條歯科医院の経営理念「一生笑って喋って食べられる」ことのできる「歯の力」があれば「いつまでも 続くけんこう」を手に入れられるはずです。

「歯と口」のお悩み、お困りごとがありましたら、金沢区の五條歯科医院へご相談ください。